PONNALET
PONNALETのこと
ラオス・カンボジアの手織り布と
オリジナル着尺、帯、小物などを、
葉山のアトリエ「PONNALET葉山の家」を中心に、
日本全国のギャラリーやイベントにて展示・販売しています。
日々の暮らしの中で蚕を育て、糸を紡ぎ、草木で染める。
そしてゆっくりと丁寧に織りあげてゆくラオスの女性たち。

一度は途絶えそうになった絣の技を受け継ぎ、
力強く生きているカンボジアの人々。

ポンナレットは、そんな織り手たちとの繋がりを大切にしています。

まるで機の音が響くかのような美しい布は、
新しい感覚の着物、帯に生まれ変わります。

メコンの大地に暮らす人々に思いを馳せながら、
その心地よい風合いを感じてください。